おしらせ

阪神百貨店梅田本店「黒物着」展

昨年に続き、今年も阪神百貨店での個展開催です。 4月6日(水)〜4月10日(日) 10:00〜19:00 「反物巻きつけパフォーマンス」 4月9日(土) 午後3時〜 阪神百貨店梅田本店11階グリーンルーム ◆地下1階西エレベーターか、1階三井住友銀行ATM前のエレベーターをご利用くださいませ。 お問い合わせ 06−6345−1201 関西方面のお客様、お待ち致しております。

アサヒギャラリー展示会延期のお知らせ

3月18日より開催予定の、甲府・アサヒギャラリーでの企画展は、 今回の東北でぼ震災を受け、会期の延期を決定致しました。 楽しみにして頂いておりました皆様には、大変申し訳ございませんが、 諸事情から今回は見合わたいと思います。 改めまして、会期が決定致しましたら、お知らせ致しますので、 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

蒙古斑革命 SEI 1

3月10日木曜日、4人のアーティストによるパフォーマンス開催 是非,お出掛け下さい。

今年もあと僅か。

2010年も、あと数日となりました。 今年もいろいろありましたが、皆様には大変お世話になり、有難うございました。 お一人づづご挨拶申し上げなければいけないのですが、この場をお借りして、一年のご挨拶をさせて頂きます。 本当にこの一年、マルファクトリーを応援して頂き、誠に有難うございました。 あらためて御礼申し上げます。 来年もまた、新しい「力帛」と共に、皆様にお目にかかりたいと思います。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 長野、大岡は、とても寒くなってきました。どうぞ皆様もお身体大切に、良いお年をお迎え下さいませ。 新しい年が、皆様にとりまして素晴らしいものとなります様、お祈り申し上げております。 では、また来年。

蒙古斑革命 再起動 2011

11月13日にキャンセルになりました、蒙古斑革命ですが、来年3月10日、あらためて企画が決定致しました。 高木由利子+仲西祐介によるmoonsung projectがプロデュースします。 出演は、前回と同じメンバーで、長屋和哉・ヒグチケイコ・丸山 正・辻本知彦の4名です。 場所は、東京六本木、スーパーデラックスです。 詳細は、年明けにまたお知らせ致します。 皆様どうぞお楽しみに!

大岡中学校にてパフォーマンス

11月15日に、工房のある地元の大岡中学校にて、課外授業として、生徒の皆さんにパフォーマンスを見て頂きました。工房展では、すでに地元の方々にご覧頂いているのですが、こんなに若い生徒さん達に見て頂くのは、丸山も初めての経験でした。先生をモデルにお願いして、真剣な眼差しの生徒さんの前で、さすがの丸山もいつもの緊張とは違った様です。パフォーマンスが終わった後、いくつかの質問に答えて、一人一人と握手をして帰りました。 生徒さん達には、このパフォーマンスがどう写ったのか、気になっていたところ、後日生徒さんの感想文を頂きました。とても良く熱心に見てくれていて、気付くところや感じたこと等が、丁寧に書かれていて、とても新鮮でした。 その感想文の一部を、学校だよりに掲載して頂きましたので、ご紹介させて頂きます。 大岡中学校の唐沢校長先生を始め、先生方、そして生徒の皆さん、有難うございました。 生徒の感想より 着物パフォーマンスは「驚き」でした。初めはどんな事をするのかと、ウキウキ、ドキドキ、 ワクワクしていて、パフォーマンスが始まると、いくつもの布が先生の身体に巻き付けられて いって、布がスッと落ちる時、布がピーンと張ってきれいだなと思いました。 先生の顔もだんだん凛々しく見えてきて、「あっ」と思いました。 きっと今日のパフォーマンスを見る機会を逃したら、こんな風に「布がきれい」なんて 思わなかったと思います。 この「布がきれい」のきれいは、布の色とかではなく、巻き付けていく感じというか、 何と言ったらいいかわかりませんが、とにかく「驚き」でした。(3年生) さっきまで、着物パフォーマンスを見ていたのですが、まだ何だかどこに居るか 実感がわかない気分です。何だか、パフォーマンスを見ている間中、ずっとどこか 別の世界にいたような気がしていました。 丸山さんの手の動きに引き込まれるような気持ちで、とても不思議な感覚が、 パフォーマンス中にはあったように思えます。これが丸山さんの力なのかなと、 ふと考えました。芸術というものを少し理解出来たのかも知れません。 見る人を引きつけるという事がどんなことか、この目で見られたのは、 とても貴重な体験になったと思います。(1年生) 大岡中学校 学校だより「ひじり」より

パフォーマンス中止のお知らせ

先日ご案内致しました「蒙古斑革命」の大阪・万博公園跡地・イベントホールでの パフォーマンスが、中止となりました。急な話で大変残念です。 また、同じメンバーで、いつか実現出来るようにと思っています。 その時には、またお知らせ致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

丸山正 パフォーマンスのお知らせ

11月13日(土)19:00より、大阪・万博記念公園エキスポランド跡地にて、 巻き付けパフォーマンスを行います。 今回の企画は、写真家「高木由利子」さんの「蒙古斑革命」なるもので、 4名のアーティストとのコラボです。 その中のダンサーとボイス・パフォーマーに巻き付けるというものです。 詳細は以下の通りです。お近くの方は是非お出掛け下さい。 出演者紹介 長屋和哉    ゴングやシンキングボウル等の金属の倍音の渦で空間を満たし、変容させる音楽家。 ヒグチケイコ       声と身体を媒体に常に新たな表現活動を繰り広げるボイスパフォーマー。 丸山 正    伝統とモダンを行き来しながら、着物の「まきつけ」をアートパフォーマンスの領域にまで進化させる布師。 辻本知彦    ストリート、ジャズ、クラシックダンスの境界線を自在に行き交うコンテンポラリーダンサー。 以上の4名が舞台の上で繰り広げるパフォーマンスを、写真家・高木由利子がシャッターを切り、彼らを照らし出す光と影は照明家・仲西祐介により操られる。 高木由利子   地球を探訪しながら、独自の視点から衣服や人体を通して「人の存在を撮り続ける写真家。 仲西祐介    旅を通してさまざまな瞬間に記憶された光の再現と、その場にある光の情感を表現する照明家。 この企画は、「11月13日・14日に行われる「ワールドシフト大阪」の一部です。 とき :  11月13日(土)  18:00開場 19:00開演 ところ:  大阪万博記念公園エキスポランド跡地「ファームエキスポ」内イベントホール

三原佳子「着物の会」のお知らせ

マルファクトリーの刺繍家、三原佳子の「着物の会」が、松本市の「ギャルリ灰月」さんで 開催されます。マルファクトリーの着物・帯も展示されますが、三原氏の刺繍の帯や小物、 三原自身の見立てによる反物の展示販売です。 また、個人の着付けレッスンも予約で受け付けております。 着物の事、着付けの事等、相談に乗りますので、お近くの方は是非お出掛けください。 2010年11月6日(土)・7日(日)・8日(月) 11:00〜18:00 お問い合わせ・予約  0263−38−0022  灰月

長野工房展無事終了しました。

9月20日、工房展が終了致しました。 生憎のお天気で始まり、雨の中お運び頂きました皆様、 本当に有り難うございました。 19日の「まきつけパフォーマンス」には、近隣の皆様を始め、遠くからもお出掛け頂き、たくさんの方にご覧頂く事が出来ました。 感謝致します。 特に地元の皆様には、少しずつ仕事をご理解下さり、今回はいろいろとご協力を頂きました。 本当に有り難うございました。 どうぞ、これからも宜しくお願い申し上げます。 さて、次回は東京です。 また新たな気持ちで、10月2日土曜日、始まります。 どうぞ皆様是非、お出掛け下さいませ。 ところで、大岡では、すでに朝晩ストーブを使っています。 急に気温が下がり寒くなりました。 どうぞ体調崩しません様、お気を付けてお過ごし下さい。 秋は短いですね。 ではまた。

秋の展示会に向けて、18日から大岡の工房で合宿が始まりました。 刺繍、仕立て、小物担当の女性4名と、いつもお手伝いしてくれる ご近所の男性2名と共に、賑やかな一週間です。 普段はそれぞれ一人での孤独?な作業ですが、こうして集まって、 集中的に仕事をするのは楽しいようです。 ご飯もみんなでわいわい作り、もりもり食べます。 大岡は空気がいいので食事も美味しい様子。 庭の草刈りや手入れも大事な仕事です。 大工仕事は裕輝さんのお得意。 暑い中、みんな頑張っています。 こうして、9月の展示会には新しい作品が登場します。 会期中には、またスタッフも集まり、それぞれの仕事を 実演します。
  • どうぞ皆様、是非展示会にお出かけ下さいませ。

刺繍の三原さんと間川さん。

仕立ての伊勢野さん。何を作っているかは秘密。

小物担当の菅岡さん。新作が出来ています。

大工仕事担当、裕輝さん。

先生は草刈り中。

庭の手入れも大事な仕事。

刺繍糸とにらめっこ。

時にはかき氷屋になり、スタッフにサービス。


白蓮

今年の春に、松本の「古知野屋」さんから「白蓮」の株を分けて頂きました。 大岡は気温が低いのでなかなか大きくならず、心配しましたが、7月の暑さで 一つだけつぼみがつき、楽しみにしていました。 そして、お盆に合わせて13日の朝、見事な花を咲かせてくれました。 一輪だけですが、それがとても印象的です。 裏の庭には白い睡蓮も咲いています。 古知野屋さん、有難うございました。

三原 佳子 着物の会

マルファクトリーの刺繍を担当しております三原佳子の展示会が、神戸・住吉倶楽部さんで 6月11日から15日迄の五日間、開催されます。 出品作品は、マルファクトリーの着物と帯、三原コーディネートの久留米絣・江戸小紋等と、 三原本人の刺繍作品です。 「お話の会」や着付けの個人レッスンもありますので、どうぞ皆様お出かけ下さい。 お問い合わせは 078−841−9839 住吉倶楽部さん迄。

丸山 正の黒物着 with は万志麻

2010年6月27日(日)・28日(月) 11:00〜19:00 東京・麻布台 Maru Studioにて 約5年ぶりに、は万志麻さんとお仕事させて頂きます。 二日間ですが、皆様のお越しを心よりお待ち致しております。 ゆっくりして頂ける様、ご用意しておりますので、 どうぞ気兼ねなくお出かけ下さいませ。

これからブログはじめます

「力帛(ちからぎぬ)」丸山正の着物展のお知らせ

Photo by Taishi Hirokawa

201047日(水)〜11日(日)/ 10:0019:00 阪神梅田本店 11階グリーンルーム *地下1階西 薬局前のエレベーターか1階西 三井住友銀行ATM側のエレベーターをご利用ください。 9日・1115:00より、巻き付けパフォーマンスを開催